FC2ブログ
 「アダルト」に変更した場合変更できなくなるのでご注意ください。の締め付けに心惹かれます。あぁん、変態。
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 ウオォォォォォォオオオオオオオオオオオオ!!!!


B00000761WReady An' Willing
Whitesnake
EMI 1998-06-30

by G-Tools



WHITESNAKEの来日のウワサが!!!!!!!!!!

まじかぁぁぁあっぁぁぁぁっ!

どこだろうと見に行くぜ!!!

武道館?

AX?

ありそうなんはZeppか?

関係ねーよ!

5月らしいぜ!いくぜ!就活も卒論も知ったことか!!!!!!




ジャンル:音楽 テーマ:ロック・メタル
2006⁄01⁄20 18:38 カテゴリー:未分類 comment(1) trackback(0)







 針はうそつきですから


我慢できずにQUEENSRYCHEの新作「Operation Mindcrime2」から2曲ライブ音源聴いてみた。




公式サイトで聴けます。

感想は続きで

▼続きを読む




ジャンル:音楽 テーマ:日記
2006⁄01⁄10 06:54 カテゴリー:近況 comment(1) trackback(1)







 行ってきたぜ高円寺2万ボルト!


サブタイ:すごい更新率やればできるじゃん俺’06毎日は無理よin漫画喫茶

トライガンマキシマム (1)



下の日記で何故告知したかと言いますと
サークルの後輩(でも同い年)斉藤君がドラムで出てたからなのです。

置いていかれちゃったけど
これからも応援するぜOUTBURST!!

行く途中で江頭にそっくりの男を見かけた。
ライブハウスに笑い飯の西田にそっくりの男がいた。

COCOBATがアタマでした。なんて贅沢。
知ってる曲があって嬉しかったけどやっぱりハナはお客さんの盛り上がりが薄い・・・・

しかし演奏面ではなんら問題なし!ベースの音がたまりませんなぁ。想像してたより若いんですねCOCOBAT。ヴォーカルとしては今日出てた中で一番好きです。動きは少なかったけど声がね。よく通るし、変化に富んでて。

後これは総じて言えることなんですが、バスドラの音がでかいでかい。邪魔になるかと思われましたがノリというか過激というか、まぁそんなもんは増幅されて俺みたいなヘドバン大好きっ子しては大歓迎なんですよ。

続くはOUTBURST

斉藤は上手い。ずっと不安がってましたがそんなもん自分で振り飛ばせたんじゃねぇかな。バスドラの入れ方にセンスを感じました。

はい。ドラムしか聴いてませんでした。身内びいきもいい加減にしろよ俺。ベースは音小さかったかな。

後で音源もらおう・・・・

そして待ってましたKING'S EVIL

見た目がもろジャーマンスラッシュでうは!きたこれ!
ゆーきに一曲聴かせてもらってマジ日本人かよコレっていう演奏力と曲の良さ。一度見たかったんです。

いやー生で見れてよかったです。

ギターの音が小さくてソロが目立たないとかまぁ不満はありましたけど。しかし走る走る!しんやが「一直線って感じ」と言ってましたがホントその通り。ドラムなんかブラスト一歩手前で叩く叩く。ギター刻む刻む。そして声はシュミーア。

小野寺さんは「俺あまり好きじゃないな。コレ聴くくらいだったらスレイヤー聴いてたほうがいい」といってましたが(辛口です)俺は大好きです。

次がレコ発となるSHADY GLIMPSE

何というかスラッシュ+ハードコアだけどクロスオーヴァーというわけでもない。そんな感じでした。当然メタルコアでもないですよ。ギターはメロデスほどゆがませてないし。何というのだろうコレ。

ドラムのアクションには魅せられました。ずっと首振る、合間合間大きく振りかって落とす、コレが見事にはまってました。リズムも安定してましたし。熟練の業。

なんか女性ファンが多いみたいでちょっとムカつきました。ここのボーカルみたいに赤髪のドレッドにすれば俺もきっと・・・・

でも声量あるけど単調で聴き取りづらかったですね。吐き捨て型だからって甘えちゃいかんなと自分自身に釘刺しときました。体を反転させながら腕振り下ろすアクションはハマっててかっこよかったです。俺たちもOI!OI!みたいなパートほしいなやっぱ。

トリはTERROR SQUAD

割とメロディックなグラインドでした。
モッシュの連続盛り上がりました。速いのいいわ。

▼続きを読む




ジャンル:音楽 テーマ:HR/HM
2006⁄01⁄08 03:21 カテゴリー:ライブレポ comment(1) trackback(0)







 新年更新


明けましておめでとうございます。

今年も全く更新しないと思いますがよろしくお願いします。

年賀状:1通
年賀メール:0通

キター。

しかも年賀状は親から!

嫌われてる俺ナイス。

抱負コーナー

今年は就活かー。

志望業種に入れるといいな。

実感ないけど大学生活も終わるのね・・・・。

い軽音の方でボーカルのスキルを上げないとあかん。

gessieさんくらいバンド出るとか。

バイトせんとおっつかんわ。

デスヴォイスじゃなくてやりたいバンドはめちゃくちゃあるけど。

サバスとかホワスネとかオーヴァーキルとかパープルとか。

多分できないやろなー。

SENTENCEDできるだけ幸せなんやろなー。

パンテラやりたいなー・・・・・。

去年を振り返るコーナー

い軽音でバンドできるは外バンを組めるは新体験だらけでもう何がなんだか。

久しぶりに恋したなー。

淡い恋だったけど。

一番聴いたのは多分SENTENCEDの「The funeral album」だったと思います。

フューネラル・アルバムフューネラル・アルバム
センテンスト

マーキー・インコーポレイティドビクター 2005-07-21
売り上げランキング : 2,398

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




アグレッシブな中にもどこか哀愁があったり、バラードも救いようの中に暗かったり。深い所までえぐられてすごい中毒性があります。

ヴィレの歌声も塩辛。まさにこのバンドに打ってつけの声。

これって何気にすごい。後から加入したシンガーがバンドに溶け込むように意識しているわけでもないのに、バンド自体が形変えていく中で整合性を持つっていう見事な例。

メロデスかどうかは疑問に思います。AMOK辺りのメロデス全盛期の幻想引きずってる人がそう言ってるのかなぁ。そのあとこのバンド知った俺にはどうでもいいことだけど。ゴシックてのもなぁ。もうSENTENCEDサウンドでよくね?

「cold white light」が演歌チックで個人的に曲によって当たり外れがあったのに比べこのアルバムは外れなし。アルバムとしての完成度はこのアルバムが最高だと思います。

で、「絶頂のときに解散する」って生き様も・・・・

実はこの理由で解散した俺の大好きなバンドがありました。

Blankey Jet City

夏休みの読書感想文で「ブランキーを聴いて」と言う題で提出し教師を苦笑いさせました。

だからそんなに抵抗ないんです。解散することには。

でも悲しい・・・・。

結局来日しなかったしね。マーキーに移ったばかりだから仕方ないけど。ホント日本ってメタルに厳しい。

本国では1位取ったみたいですね。北欧は素晴らしい。ソナタとかに見向きもしないし。

DVDを楽しみにしてます。

次点はKing Crimsonの「Red」かな・・・。

プログレは初心者ですが、すげーききやすい。一日何度Starless聴いたことか。



1月7日は高円寺2万ボルトに行きます。OUTBURST見に。KING'S EVILもくるらしい。おぉ。

んじゃ。

▼続きを読む




ジャンル:音楽 テーマ:バンド
2006⁄01⁄01 18:33 カテゴリー:近況 comment(1) trackback(0)









| HOME |


Copyright © 2006 as a cline. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。